(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 宗春(棟治)
  • 2016/06/14 (Tue) 11:01:58
ご訪問者様よりの一言メッセージを賜りたく設けました

この文章のすぐ下にある、「返信」ボタンから投稿くださりますようお願いいたします。
この掲示板の記事を一番下までスクロールして下げると
書き込むためのフォームが現れます。
 

Re:上泉信綱が武田氏家来になった件

  • 宗春
  • 2018/04/12 (Thu) 02:03:19
ウィキペディアの上泉信綱の項目
『箕輪城落城年の問題』にある通り↓
”永禄6年から信綱が諸国を往来していたという伝承や印可状・目録が問題となっている。”
”近年の研究により、同時代史料である『長年寺古文書』(高崎市榛名町)にある永禄9年(1566年)に落城した説が有力となった。”
”この時期に長野家臣と伝来する信綱が主君の元を離れるのは不自然のためである。”
これが『まじ?』と表記した根源であると思われますが、これをどう言う風につじつまを合わせるか宗春も悩んでおり、永禄6年以降小説に登場させることを躊躇しております。
さらに後北条家から嫁を貰っていたりする説もあり、もう何が何だか分かりません。伊勢守に取扱いに関しては只今保留中であります。
※ここでの活動は休止しておるため、返事が遅くなってごめんなさい。ありがとうございました。

上泉信綱が武田氏家来になった件

  • 牛込博康
  • 2018/01/23 (Tue) 06:22:30
小生は大胡氏とつながりのある後に江戸に移り牛込を名乗った者の末裔の一人です。上泉信綱は大胡氏と関係があるので、連絡させていただきました。
上泉信綱が武田氏の家来になった点について「まじ」と記述されていますが、信玄は箕輪城落城後に長野氏の旧臣で生き残っている者を探し出し召し抱えています。この事は「蓑郷町誌」のP.169に記載されています。ただし、信綱はすぐに信玄から暇をもらい剣豪への道を進みました。

Re: ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 宗春
  • 2017/04/14 (Fri) 16:33:54
はじめまして富岡武蔵さん
初心先生には、「三島根小屋城について」の件
お伝えしました。私には何の事かさっぱりですが
先生は、理解できたようです。

ここを管理していますのは、宗春ゆえ初心先生は
ここを見ることは多分ないです。
あまり役に立てなくてすみませんです。
それでは、よいお城散策ができますように

三島根小屋城について

  • 富岡武蔵
  • Site
  • 2017/04/13 (Thu) 20:16:16
現在、三島地区において上信自動車道が建設されています。三島根小屋城の東側根元にある館と思われる曲輪(諏訪神社の上にある)が、道路建設の計画にあり破壊されようとしています。計画を見直せないか久保田先生にお願いできないでしょうか。
写真のように、あと数百メートルに建設工事が遺跡に迫っております。

Re: ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 棟治
  • 2017/02/02 (Thu) 19:00:36
いらっしゃいませ「古代史ウォーカー」さん
メッセージありがとうございます
「上州の戦国史」と範囲はコアなものですが
よろしくお願い致します

Re: ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 古代史ウォーカー
  • 2017/02/01 (Wed) 15:04:13
はじめまして
「古代史ウォーカー」と申します。
内容が素晴らしいです。
是非リンクさせてください。

Re: ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 棟治
  • 2017/01/09 (Mon) 00:14:48
 うわあ・・・申し訳ない
せっかくコメントいただいたのに、気が付くのが年明けとなってしまった。
木部氏の出自って源範頼とされているけど、小野姓を名乗っていたとか
戦国初期には上杉氏に仕えていて榛名神社の別当職であったとか
寺尾氏と並んで以外に上杉家の重臣であったらしい。
以前は古河公方とのつながりで、榛名神社の別当職に就いたと考えられていただ違うようだ

調べていると今までとは違った世界が見えてくるのがなんか楽しい
ではよいお年を・・・

大変興味深く読ませていただきました

  • 木部
  • 2016/11/24 (Thu) 14:42:22
木部の系譜をたどっており、大変興味深く読ませていただきました。
私の調べている木部は、1716年安志藩主小笠原長興に仕え中津から播州安志に移りました。
小笠原家は、信濃国に所領があったことから、創造ですが、木部氏はそのころ家臣にとりたててもらって、
1633年小笠原長次が豊前中津に転封と共に木部氏も移り、その後も小笠原氏とともに頑張ったのたど思います。

Re: ご訪問者様よりの一言メッセージ

  • 棟治
  • 2016/06/14 (Tue) 12:09:39
「返信」ボタンから投稿すると、このような感じで投稿が表示されます。
画像も投稿できます。

東京五輪大会開催日と朝鮮労働党記念日の共通点

  • うさぎ777
  • 2018/02/13 (Tue) 06:59:16
東京五輪大会開催日と朝鮮労働党記念日の共通点

http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p005.html#page142

何故、10月10日だったのかがみえてきた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0102/p004.html )

( http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0102/p004.html )

( http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p044.html )

( 個人的意見 )

動作確認スレッド・投稿に自信のない方テストご自由に

  • 棟治
  • 2016/06/14 (Tue) 11:00:14
・動作確認スレッドなのである。
・「お名前」には、投稿者の仮名(源氏名・ニックネーム)を入れる。
・「件名」は、ご自身で新しい投稿を作りたいときに入れる、文章の題名です
 返信ボタンから投稿の場合は、自動で入っているのでそのままでお願いします。
・「メッセージ」は、もちろん投稿する文章を入力する場所です。
 あまり考えていると、時間オーバーで無効になるので、あらかじめメモ帳に下書き
 しておいてそこからコピーして貼り付けることをお勧めします。
・画像も投稿できるかやってみる。画像投稿フォームの右にある「参照・・・」←押して
 投稿者のパソコン内にある画像を選択する。
 フォームにC:~~~の文字が入っていたら、選択できた証拠。
・「文字色」は標準が赤なので、投稿画面の文字色左の〇をクリックして黒●つけると色が変わるようだ。
・「編集/削除」は、投稿者自身が投稿してしまった後に、直したかったり、なかったことにしたい場合
 必要になりますので、適当に数時とか4文字程度入力して覚えておいてください。

 さあ!あとは下部にある投稿ボタンを押すだけだ。
 不慣れな方は、まずこの文章の下にある「返信」ボタンからどしどしテストを・・・ 棟治
 

Re: 動作確認スレッド

  • 棟治
  • 2016/06/14 (Tue) 11:03:14
返信テストなのです。
最新の投稿・返信がこの掲示板の一番上に表示されるよう設定されています。
そのテスト。